のんうつわごはん

うつわあわせを愉しむおうちごはん

博多阪急さんでイベントを開催します

うつわとお料理のコラボイベントのお知らせです🍁

(お申し込み方法は下記に記載しております)

f:id:non_la_non:20190928151352j:image

福岡博多阪急さんにて

作家の吉田崇昭さんと

私のお料理のコラボイベントを開催します。

 

『 身体を調えるていねいな料理と こだわりのうつわ』をテーマに

創り手と使い手を繋げる 博多阪急さん初の試みです。

  

10/7よりはじまる吉田崇昭さんの個展に

合わせてのトークイベントになります。

 

実際の盛り付けや、うつわ合わせを見ていただく事で

うつわの魅力や、うつわ選びの楽しさに

触れていただければ幸いです。

 

秋の土用の入りにちなんで、

疲れた胃腸をいたわるような優しい滋味ごはん、

毎日の食卓がちょっぴり心豊かになるお料理を

ご紹介したいと考えています。

 

また、吉田さんには今回のイベント用に

吉田さん×私のコラボ作品をお作りいただいてます。

詳細は追ってお知らせしますので

どうぞお楽しみに♡

 

お料理とうつわの関係。

うつわ選びやうつわ合わせのこと。

受け継ぎ はぐくみ 伝える 味の大切さ。

また私が考える食育などについても

少しお話しができればいいなぁと思います。

 

このような経験ははじめてで、

興味を持ってくださる方がいらっしゃるのか?

あがり症なのでちゃんとお話しできるのか?

不安と緊張でいっぱいですが

最後まで丁寧にお取り組みさせていただきたいと思っています。

 

至らない部分も多々あるかと思いますが

和やかに楽しいひと時を過ごせますように。

 

ご参加心よりお待ちしております。

よろしくお願い致します。

 

のん

 

場所 博多阪急 7F リビングステージ7-2

日時 10月13日(日) 13:00-14:00予定

イベント参加費 2000円

参加特典 レシピブック/限定コラボ品の販売

 

申し込み方法

◎9月30日

博多阪急さんのHPにて💻

AM10:00より受付開始

 

◎10月1日

新聞折込みチラシより🗞

お電話にて受付(福岡県内配布)

 

先着順20名様を予定しております。

 

 

お問い合わせ先は博多阪急 7F

リビングステージ7-2

担当、加藤まで。

092-461-1381(代表)

 

 

おしながき

◎秋鮭といくらご飯

秋鮭の塩麹焼、自家製いくら醤油漬け

◎焼き茄子と穴子のとろろ蒸し

お揚げと茗荷のお味噌汁 いりこ出汁

無花果と自家製甘酒

彼杵茶

 

生の秋鮭は塩麹に漬け込んでから焼きました。

お塩で焼くよりもしっとり美味しくなります。

f:id:non_la_non:20190928151503j:image

 

蕎麦猪口のお料理はとろろの中に

焼き茄子やお魚など色々入っています。

中からなにが出てくるんだろう?って

ちょっとワクワクする感じが好きです♡

f:id:non_la_non:20190928151509j:image

 

いくらの醤油漬けのレシピを記載しておきますので

良かったら作ってみてくださいね✨

沢山作っても冷凍保存可能です!

自家製はとっても美味しいですよ🤗

f:id:non_la_non:20190928151542j:image

①40度ぐらいのお湯をボウルにはり塩を溶かす。
この中に筋子を入れ手でほぐしながら
血合いや白い薄皮を取り除く。

②底から優しくかき混ぜると白い膜が
浮いてくるので湯を捨てる。

③再度ボウルにぬるま湯と塩を入れ
②を5.6回ほど繰り返し膜を丁寧に取り除く。

④白い膜がほとんど出なくなったら
ザルにあげてしっかり水気を切る。

⑤鍋に☆の調味料を入れ沸かす。
冷めたら保存容器に移し、
出し昆布を加え この中にいくらを漬け込む。

翌日には食べられます😋

 

箸置きにした豆皿と

◎印のお料理を盛り付けたうつわは

吉田崇昭さんの作品です。